イカフライ | リベルテ本帆株式会社

イカフライ
TOP > イカフライ

広島発!!
ローカルスナック「イカフライ」

「イカフライ」、もしくは「イカ天」という食べ物をご存知でしょうか?
聞かれたことがない方は、
ちょっと想像してみてください。
イカの天ぷらやイカリングが思い浮かんだ方も多いのではないでしょうか。
実は、広島で「イカフライ」という
とあるものがあります。

イカフライ
イカフライ
  • イカフライは、乾燥させたイカを粉末にしたものに
    でんぷん粉や小麦粉を混ぜて焼き、
    天ぷら粉につけて揚げたスナック菓子で、
    広島ではお好み焼きのトッピング
    としてもなくてはならないもの。

  • このお菓子、ナント
    9割以上が広島の呉と尾道で生産されている
    ・・・・・・のですが、
    その事実は地元民にすらあまり知られていません。
    このおいしいローカルスナックを、
    広島の銘菓にするために今日も張り切って揚げてます。

「イカフライ」ができるまで

  • イカフライ

    01

    原料を混ぜ合わせたもの。イカやもちチップスが入っています。

  • イカフライ

    02

    原料を高圧プレスにして、煎餅に

  • イカフライ

    03

    プレス後の煎餅をカットして8等分に

  • イカフライ

    04

    煎餅をこれにつけて揚げます。赤い点々は隠し味の唐辛子

  • イカフライ

    05

    湿度や温度により、脂の温度や揚げ時間を微調整

  • イカフライ

    06

    熱々のイカフライにフレーバーをかけて

  • イカフライ

    07

    クリーンルームで一つ一つの人の目で確認して袋詰めに

  • イカフライ

    08

    パッキングすれば、出荷ができます

リベルテ本帆が作る「レモニカ」

レモン×イカ=レモニカ

名前の通り、レモン風味のイカフライ

レモン
  • 「レモニカ」は、イカフライの地位を全国レベルに高めたいという思いから開発したシリーズで、広島特産品のレモンと、イカフライ合わせてみようと考えたのが始まり。
    レモニカシリーズはたくさんフレーバーを開発したけど、共通するのはどれも広島県産塩レモンをまるごと練り込んだこと。
    これにより、奥ゆかしくも芯の強い大和撫子のようなレモンの存在感を引き出すことに成功しました。揚げ菓子でありながら後味がさっぱりしていて、女性でもどんどんいける絶妙なブレンドとなっております。
    また、レモンの他に、様々なフレーバー開発に着手し、5種類のレモニカシリーズが完成いたしました。ぜひ一度ご賞味ください。

レモニカおいしさの秘密

  • 多彩なフレーバー

    「レモニカ」シリーズは選ぶ楽しさも味わえる5種類のフレーバーをご用意しています。おやつとしてだけでなく、フレーバーに合わせて、お酒のおつまみとしてもお召し上がりいただけます。ぜひお気に入りの味を見つけてください。

  • 自家製塩レモン

    レモニカシリーズには、すべて自家製塩レモンが入っており、使うのは農家から直接仕入れた広島レモンで、これを1年間漬けることにより、まろやかな酸味になります。味わいが出るよう、果汁だけでなく果皮・果肉なども丸ごと使用しました。

  • 微細もちチップス

    ザックリとした爽快な食感を作るため、極小のもちを入れています。加熱と加圧により、はじけてあられ状になったもちが、米菓のようでいてパサつかないザクッと軽い歯ごたえを実現しました。全国でもレモニカだけの独自製法です。